うららかなひととき

   ハナミズキが太陽のひかりを受け留めて、

   紅色の花びらが空に向かって開いている。

   春、盛り。

180414-2.jpg

   今年はタケノコが豊作で、

   けっこうな量が次々に地面から出てくる。

   気が向くとタケノコ掘り。

180414-1.jpg

   浮遊する雲を眺めながら、

   昼下がりのまどろみの中で思考をめぐらす。

   雑念が空のかなたに飛んでいく。

180414-3.jpg
スポンサーサイト

四条小学校放課後児童クラブ

今朝の新聞、

4月も10日がこようというのにまだ肌寒い朝だ。

しまいかけた冬物の上着を羽織って地方紙の新聞を広げると、

ついこの間手がけた竣工の記事が載っていた。

気になるのはこの建物がどのように使われているかってこと、

そのうちに様子を見に行こう。

四条小放課後児童クラブ

住・山接近

住居と山が近接していると、

たとえば

設計仕事の息抜きに裏山の竹林に入って、

タケノコなどを掘ってくる。

イノシシはするどい嗅覚で地表に出る前のタケノコを掘って食べるが、

人間はそうもいかないので、

イノシシが食べ残して地表に出たものを掘っている。

ともあれ、今年はなり年なので少しは期待できそうだ。

ここいらで雨が降るともっといいのだが・・・

今は全体に小ぶり、

夕食のおかずはタケノコの料理とでもいこうか。

  180404-1.jpg

落成!

   関わっていた現場が

   手を離れ

   落成を迎える。

   うれしくてちょっと寂しさが混じる。

   思い描いた建築の姿が

   これから始まる。

   想像した子供たちの姿が現実のものとなり

   どのように展開されるのか楽しみだ。

180329-1.jpg

確定申告

3/15が締め切りだったが、

遅れていた確定申告をやっと提出した。

日々帳簿を整備しておけばなんのことはないのだが、

年度末にまとめてやろうとするからいけない。

毎年後悔するが、

これまでまともにいったためしがないので自分にあきれている・・・

この申告、

もし、しなかったらどうなるのだろう。

先取りされている源泉徴収が戻ってこないのはわかるが。

そういえば、数年前も締め切りを過ぎて出したことがあったっけ。

次ぎこそはちゃんとしょう!

180319-1.jpg

かど先のスイセンが咲いた。

清楚な花をつけるが毒もある。