薬局のサービス

Pa290002.jpgPa290005.jpg

まんのう町にあるアピス調剤薬局は「一包化:数種類の薬を飲用毎にまとめる」という、
サービスをしてくれる。
今日は弟の通院日、病院から処方箋がFAXで送られて地元の薬局で薬をもらって帰る。
医薬分業になり全国どこでも薬が受け取れるので便利だ。

ここの薬局の「一包化」による薬の提供は、患者の立場に立った素晴らしいサービスだ。
一度に数種類の薬を服用する場合、個々の薬を間違わないように飲み分けるだけでも大変。
こうしてくれれば、飲み忘れや誤飲を防ぐことができる。
特に薬による微妙な体内コントロールをしている場合には薬の正確な飲用が欠かせない。

そして、患者は椅子に座って待っていると、そこに薬を持って来てくれる。
患者がカウンターまで取りに行くのではない。二つのうれしいサービスである。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)