かがわ木造塾

131210-3.jpg

住まいのつくり方はそれぞれの先生の思想が現れており、聴いててとても勉強になる。トヨダ先生は土壁の蓄熱透湿効果をうまく引出して現代のアレンジを加え、センスのよい住まいを導きだしている。経験則を住まいの性能として数値で示すことの大切さは、これからの家づくりに欠かせないものだし、日々進化する性能と主役である人がどう関わっていくかが問われている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント