さよなら満中校舎

130331-1.jpg

ふるい満中校舎が取り壊されるというので、

お別れ会で45年前を思い出す出すために見にいった。

なつかしいなあ、

替っているのは床のフローリングと出入り口と窓がアルミになっていた。

天井、黒板、掲示板、教壇、木のロッカーは昔のままだ。

K先生の顔がいまでもはっきりと目に浮かぶ。

K先生との出会いがあったから今の自分がある。

弟の教師としての最期の中学もあった・・・

なくなるというのはどこかせつない。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント