四国のみち踏査

先日、四国のみち(水と森をめぐるみち)を歩いてきました。
よく見ますね、丸太木のルート標識が立てられているアレです。
Pb170039.jpg 

目的は利用者の視点から安全性などのチェックです。
里山や里道、田んぼの中、池のほとりなどけっこう目を楽しませてくれます。
路傍にはナンテンの実、茶畑は清楚な花をつけていました。   
         Pb170051.jpgPb170037.jpg

破損したベンチや景観破壊?の看板も気になります。
三面コンクリートの水路は残念!!
Pb170049.jpgPb170045.jpgPb170052.jpg

今回歩いたのは公渕森林公園から藤尾神社までの8km。
四国のみちinさぬきルートは「里のめぐみ」のみちでした。
         Pb170040.jpgPb170035.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 季節を感じる - ジャンル : ライフ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)