ようやった!

「那智の滝を攀ったクライマー」

今朝の新聞、
だれかがいつかやるだろうとは思っていたが、
勇気ある3人のクライマーをたたえたい。
どうせなら完登してほしかったが、制止の怒号に耐え切れなかったのか?

もとより確信犯!
世界遺産の冠を持つ熊野那智大社にすれば「ご神体を汚された」と思ったのだろう。

立ち入り禁止にして国民共有の土地(自然)を囲い込むのはちまたに目にするが、
(ぼくはたとえ法律的に私有地であっても土地には公共性があると思っている)
宣伝効果になったくらいの度量“神様の持ち主”にはほしいね。

そういえば外国には名だたる超高層を登りまくっているクライマーがいる。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)