匠の仕事・S寺山門の改修

藤岡棟梁と弟子の松尾クンは、山門の木工事を終えたようです。
老朽化していた門は匠の手により少しづつよみがえりました。

  Pb080003.jpgPb080008.jpgPb080009.jpgPb080002.jpg

これから瓦が載せられ、もうすぐリメークされた鐘楼門が生まれます。
参道は石畳工事が始まりました。




スポンサーサイト

テーマ:日々出来事 - ジャンル:ライフ

コメントの投稿

非公開コメント