神社門虹梁の装飾加工

110203-5.jpg

神社建築では「虹梁」という装飾された梁が用いられてその面には彫刻が施されます。
住宅ではあまり縁のないものですが、
神社仏閣の建築では様式に従ってそれぞれの組み合わせにより造られてゆきます。
材はヒノキで無節に近い乾燥した良材を用います。

110203-6.jpg

虹梁に彫られる唐草の原寸絵柄です。
大工さんによりホゾ加工されたものが持ち込まれて、専門職により加工されていきます。
普段接しない職種だけになかなか興味深いものです。
このように地域には伝統を受け継ぐ職人さんがいるのですね。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント