スカッと!

101230-2.jpg

ここんとこ珍しい晴れ間、
安定しない天候の合間にスカッと晴れ渡った空・・・
足場がのいた。

いつもそうだが、
シートで覆われた仮設足場が取り除かれる時というのは一種のドキドキ感がある。
つくり手、職方たちの仕事の跡がオープンになる瞬間だ。

サイズの大小にかかわらず建築物は多くの人たちの手による現場での一品生産だ。
設計者はそこにつくり手との意思の疎通を読み取る。
職方の汗が天空に昇華してゆく。ありがとう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)