09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

海を越えた香川のアーティストたち

2010.09.21 (Tue)

香川県立ミュージアムで、海を越えた香川のアーティストたち展が開催されています。
猪熊弦一郎、川島猛、イサムノグチ他。ご尊命なのは川島猛さんのみ。
9月19日、この日のために帰国された川島猛さんの講演会がありました。
対談「日本のかたち」聞き手は蓮井孝夫さん。

100921-3.jpg
作品の前で話す川島猛さん

このおじいちゃん何なの?
川島猛さんは80歳。多くの人は実年齢と実際の姿の乖離に驚かれます。
川島さん、カレンダーの歳は気にしないとおっしゃいます。
ふと思ったのが、多くの人(老人と言われるひとたち)は健康のためのに生きている?
健康が目的化する妙な現象がおきて、役所には「健康増進課」なんてヘンな課が出来たりします。
健康は何かをするための手段であって目的ではないはず・・・。
そんなことを考えながら、蓮井孝夫さんの問いかけに答える川島猛さんを見ていました。

でもね、川島猛さんの作品、
ほんとのところぼくにはよくわかりません。が、なんとなくいいなと思って見ています。
川島さんが生きてきた背景をお聞きしながら
ふむふむとうなづづきつつ、なるほどと思ったりするのですが、
つまるところ絵は「人、川島猛」見ていることなんでしょうか。

展は11月7日まで。
スポンサーサイト
22:07  |  建築  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shinpuusha.blog102.fc2.com/tb.php/249-3bf95a75

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。