痕跡

107030-2.jpg

洗いをかけたこの柱、えらい虫が入っていますねえ?と、

大工さんに尋ねたら

大工のMさんいわく、これは5寸クギの痕やでえ。

わら人形を打った痕や。

ええー!すごいですねえ・・・見ると正面柱左右に痕跡がある。

人の業を背負った神社をさわっていると、妙に疲れることがあるそうだ。

そんなときはお払いをしてもらって仕事にかかるとのこと。

大工さん、若いころ白装束のいでたちで丑三つ時にこれをしている女性を見たそうで、

この儀式、だれかに見られると呪いがやっている当人に跳ね返ってくるとかで、

追っかけられて、必死の思いで一目散に逃げたそうだ。

恋敵の男女に対してそれはなされていたようで、

それはそれはすさまじかったという。

この暑いのに、話しを聞いていると背筋に寒いものが走った。

この神社の随神門、修復が進んでいる。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント