40年使った椅子

100425-1.jpg

ぼくが高校生の頃、
伯母(父の姉:視覚障がい者)が母屋の隣に平屋のこじんまりした家を建てて、
そこで指圧をしながら糧を得ていた。
その伯母が座っていた椅子だ。
擦り切れてぼろぼろになっているが、ついこの間まで白いカバーをつけて使っていた。
あるきっかけでもう使わなくなったのでカバーを取り、
野外に放置してある。
すぐ壊そうと思ったが、なんだかいとおしくてそのままにしてある。
そういえばこの椅子、町の家具屋さんでぼくが選んだものだった。
もう40年になる・・・その伯母も今年87歳を迎えた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)