ド迫力

100421-2.jpg

先日(4/17)木造耐火建築物の構造見学会があるというので興味をそそられ、
岡山まで見に行ってきた。
すごね、ド迫力だった。
構造体は一部の柱と土台の製材品を除き耐力壁柱、梁、筋交は集成材となっている。

100421-3.jpg100421-4.jpg

構造材の材積は285㎥とあるから30坪の住宅(民家型)20棟分ってとこかな?
この木材、耐火建築物のため、全て所定の仕様材で包まれて見えなくなる。
内装は床:長尺シート、壁天井:ビニールクロス、とある・・・・?
木を使うという意味においては大きな貢献をしているのだけれどね。
用途は特別養護老人ホーム。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント