あけましておめでとう

元日の朝は風が強くてえらく寒かったし、

初日の出を見ようと前日に決めていた城山に登るのもちょっとためらった。

まあ、何事も出だしが肝心ということもあるので、

布団をはぎ、身支度を調えて、まだ明けやらぬ山道に入った。

懐中電灯で足元を照らしながら登っていく。

「山の神さん」に近づくと背中がゾクッとしたのは寒させいだけではない気がして、

いつもは通り過ぎる道祖神の前で手を合わせた。

山道を登るにつれて夜も白み、頂上に付くころにはすっかり明けていた。

寒い、風が強いので猛烈に寒さを感じる。

あいにく空には雲が立ちこめて初日の出は拝めそうになかったが、

元日にいつも会う人たちと話しをしながら、雲の切れ間にのぞく太陽を待った。

7時半ごろ、申し訳なさそうに雲に切れ間から少しだけ顔を出してくれ、合掌。

2010年、いろいろな想いを込めてスタートを切る。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)