青空に

      P8200003.jpg

         継続は日常の重ね折り

         意思(目的)をもって進んでいても

         時としてそれを断ちたくなることがある

         それがよいと信じていても

         ままならないのが日常と分っていても

         価値の源泉は継続にあると分っていても・・・だ

         象頭山(金比羅山)の中腹にガスがたなびいていた
   
         自然もまた日々の折り重ねである

         断たれることはない

         

        
      

   
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント