陰影礼賛

      P9030075.jpg

   近代和風建築総合調査で2回目に訪れた「飛谷家住宅」。

   1回目の時は、つくりやディティールに目がいくが、

   2回目になると建物がもつ全体の空気のようなものがみえてくる。

   北と南の引き戸を開け放つと、

   一見無造作に見える庭木のみどりが光を受けて室内へと導かれる。

   セピア色に染まった家屋は年月を経て風格が漂い、

   個々の素材が補いあって調和の世界へと昇華しているようだ。

      P9030059.jpg

   主がかわいがっている「モモちゃん」、カメラを向けるとポーズをとってくれた。
   
スポンサーサイト

Tag : 建築 住まい 暮らし

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)