腕の疲労

   腕の疲労といっても腕が鈍ったというわけではないが、

   と思っても実際は鈍っているのかも・・・(笑)

   4月にダメージを受けたヒジの痛みをすっきりしないままに引きずっている。

   当初からは大分改善したのだが・・・

   妻もスネとヒジが痛いというので整形外科に通っている。

   いっしょにいく?

   そうだなあ、「すっきりしないので看てもらうか」ってことで

   夫婦で整形外科医院に行った。

   町の医院は待つことの覚悟をもって行かねばならない。

   少々待つのはわかっているが、一時間を超えるとさすがに

   「待ち疲れ」が出てくる。

   1時間半待って、

   先生いわく「ちょっと使い過ぎやなあ、年相応にしとかんとあかんで」

   ヒジに注射を一本、あと薬をいただいた。

   高齢化社会になり、町医者はお年寄りの患者さんも多い。

   ここがそうだから、総合病院も患者であふれている。

   これはたぶん、

   信頼に足る病院と医師の絶対数が不足しているせいではないか?

   もちろん、

   日頃から、お世話にならないで済むよう体をつくっておくことが大切だが、

   いざというときは病院だ。

   せめて待ち時間は30分くらいにしてほしいところ。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント