S寺工事レポート

丸亀のS寺の工事状況です。墓苑東門がほぼ完成しました。小さいながらも匠の技が光ります。本堂は上部の漆喰が塗り替えられて白壁が蘇っています。山門は傷んだ部材の取り替えのため、桧の桔木が用意されました。在来の貫は60×150と脆弱であり、ケヤキの力貫90×210に取り換えられています。

20070710160216.jpg 20070710160240.jpg 20070710160303.jpg 20070710160324.jpg
墓苑東門      本堂の白壁     取換え用桔木   取換えられた力貫
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント