野菜たち

   P6260001.jpgP6260002.jpg

   熟れ始めたトマトは葉の裏側で遠慮がちに初めて顔を出した。
   もぎたくなるのをがまんしてもう少し熟すのを待とう。
   直栽培の露地ものは、
   土臭くて、トマトが本来もっている青くささや酸味が混じった素朴な味がする。

   青じそは昨年の種が飛んでいるから時期がくると、
   そこここに芽を出して青い葉っぱをいっぱい付けてくれるので、
   惜しげなくどんどん摘み、てんぷらや薬味に大活躍する。

   P6260003.jpgP6260004.jpg

   キュウリはカメムシがついて養分を奪われ、ちょっと元気がないが、
   なんとか持ちこたえてほしい。

   植えた当初のナスは成長が心配だったが、
   ここにきて勢いづいて実をたくさんつけ始めたのでもう安心だ。
   秋までがんばって美味しいナスビをたくさん成らせてくれるだろう。

   畑は夏野菜で賑やかだが、雑草の繁茂も半端ではない。
   しばらく草と格闘が続き、「雑」は野菜たちに比べると強い。

   
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント