やはり気になるなあ

   090415 FC2

      弟が本を出したので

      気になるから時々本屋さんをのぞいてみると、

      キャプションをつけて平積みされている。うれしいね。

      人間、いつ病気に見まわれるかわからない生身の体だが、

      健康であること、あたりまえのことに感謝しなければ・・・とあらためて思う。
 
      生きることすらままならず、それこそわが身が自由にならないもどかしさと、

      苦しみは本人にしかわからない。

      病床で書いた渾身の闘病記だ。多くの人が手にとってくれればありがたい。

      本人は同じ病気とたたかう人へのメッセージとして書いたという。

      命への真摯な情景が綴られている。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)