きつい一日

         P2180001.jpg

           中身がギッシリ

   講習会の一日、

   朝から夕方までみっちりと講義が続いてドッと疲れた。

   建築士は3年以内ごとに定期講習が義務付けられ、

   今回が第1回目の講習である。

   例の事件以後、世間は建築士を信用しなくなり(しなくさせ)、

   工事にあたっては手抜工事が当たり前との風評が功を奏し

   待ってましたとばかりに、いたれりつくせりの法改正がなされた。

   今回の講習は終了考査があったため眠い目をこすりつつ

   がんばって聞いたが、何度も睡魔が・・・。

   でも今回のテキストはこれまでにない良くできたモノでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント