心意気

           P1230011.jpg

   職方の心意気を感じる仕事がある。

   キレがいい仕事、仕口(材と材との接点)がビシッと決まっている。

   寸分の隙もなくピタッと付き、おそらく時間が経っても変わらないだろう。

   赤身と白太がくっきりと出た杉材だ。

   大工職の技が木組に表れて、緊張感が心地よい。

   やがて年月とともに色目の境が曖昧になり、全体がまろやかになった頃、

   住み手の方もすっかり家に馴染んでいるだろう。

           P1230008.jpg

   香川の桧と四国の杉が使われている木と家の会のモデル住宅である。

   3月末の完成をめざして工事が進んでいる。
スポンサーサイト

Tag : 地域材 住まい 建築

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)