川島邸パーティ

100824-7.jpg

8月23日(月)、五色台の川島猛邸でBBQパーティが開かれ、
先生ご夫妻を囲んで楽しい夕べのひと時を過ごしました。

残念ながら、瀬戸内の夕日は貌をみせてくれませんでしたが、
ガーデンの語らいは少し涼しい風とともに素敵な時が流れていきました。

100824-8.jpg100824-9.jpg
100824-10.jpg100824-11.jpg

ガーデンの川島作品と川島邸。




スポンサーサイト

大規模耐火木造建築

100819-1.jpg100819-2.jpg

左が4月の構造見学会、右がおとといの完成見学会の様子である。

しかし、暑くて暑くてほんとうに参った。

構造見学会のあと、その後の様子が気になっていたので見に行ったが、

見事なまでに圧倒的な迫力でせまってきた木の構造材は見えなくなっていた。

木造耐火性能規定でつくるとこうなるんですね。

涼しさの演出

100811-2.jpg

窓越しのゴーヤ。

プランター栽培でこれだけのものが・・・りっぱです。

空気澄む

100806-5.jpg

今朝のグリーンジムは空気が澄み、阿讃山脈の尾根のヒダまでクッキリと見えた。

田んぼの稲も大きくなり、緑のマットが瑞々しい。

まるでこの暑さがうそのような風景だ。

朝8時、それでも城山頂上の気温は30℃を示していた。

明日は立秋、そろそろ暑さもUターンかも知れない。

今朝は午前3時起き、やはり早朝の方が仕事がグンとはかどります。

忙しくなってきた・・・。

初体験

100801-1.jpg

昨日は、
高陽建設さんのイベントに木と家の会の共催ということでさまざまな催しが行われた。

その一つ、西尾社長手作りのピザ窯でのピザ焼きだ。
五名畑の木村さんご夫妻が生地を伸ばし、きびの入った味噌ベースのペーストをのせる。
上にトマトのスライスが並べられ窯へ。

ぼくは火起こしとピザ焼きを手伝った。
真夏のピザもわるくないね、暑いなら徹底的に暑いほうがいっそ潔い、
っていうのは少々のヤセガマンも入って・・・。

このピザ、上にシソをのせれば和のテイストが加わり、
いっそう風味が引き立つんですが、と奥様が言った。
知っていればうちのシソの葉を持ってきたのに・・・。

この日、ご主人を手伝って焼いたのは30枚近く、
お陰さまでピザ焼き名人にあいなったかどうか?

いい体験をさせてもらい、
アウトドアライフにまた一つレパートリーが加わった。

ピザの味はどうだったかって?
もちろんGOODでした。