がんばっています

Pb270006.jpgPb270008.jpgPb270011.jpg

おーい早く取ってくれ、ちょっと渋い柿だけど・・・。
頂上に植えられたモミジも葉を紅くしていました。
甘くはない赤い実です。

               Pb270015.jpgPb270020.jpgPb270021.jpg

               ひっそりと出た「クロカワ」。昨年は見なかったけれど今年は出ていました。
               鳥の好物「ムメ」の食痕です。
               最後の花です。がんばって咲いています。


スポンサーサイト

今朝のグリーンジム

Pb120003.jpgPb120007.jpg

ここのところスカッとしない天気だったが、今日は青空が広がった。
里山の紅葉は始まったばかり、クヌギはまだ緑の葉をつけている。
我が桧林の下層植生もまだ緑が濃い。

Pb120011.jpg

山間の池に普段は静かなのに水音がしているので、見るとマガモ?が飛来している。
ここの小さな池でこの光景を目にするのは始めてだ。

PB120020ヤマザクイラ

ヤマザクラの巨木もまだしっかりと葉をつけていた。

Pb120024.jpgPb120026.jpg

ハゼは一足早く朱に染まり、
一月前に見たコスモスも終盤で、わずかな残り花が風に揺れている。

Tag : 里山 自然環境

紅葉の秋~石鎚山~

Pb030029.jpgPb030047.jpgPb030053.jpgPb030056.jpg

関西登高会の仲間2人(戸田さん、豊島さん)と石鎚山に。
11月2日夜に面河キャンプ場で幕営し、3日に裏参道から登る。
生憎の雨もようでガスが濃く景色は望めない。ちょっと残念。
それでも山頂は、表参道と土小屋ルートから登ってきた人達でいっぱいだった。
石鎚信仰はすごいなあ。風が冷たい。

Pb030064.jpgPb030098.jpgPb030107.jpgPb030122.jpg

それでも、午後は雨も上り視界が開けてきた。
こうなると気分も乗ってくる。遠くから参加した仲間のためにも一やれやれ。
木々が織りなす秋の彩りを楽しみながら降りる。
落ち葉が乗った車もなかなかの風情・・・。

Tag : 山岳 登山