新春知事座談会に参加しました

香川県広報誌「みんなの県政THEかがわ」1月号、新春知事座談会に出させていただきました。

170101-6.jpg
スポンサーサイト

笑い!

140117-5.jpg

正月早々縁起がいいモノを見せてもらった 笑い玉の集合体
笑いを醸し出すのは口である・・・口がいっぱい集まっている
笑いってたいせつだなあ~ほんとに
山端篤史展「喚起する源」inかまどホール

降る雪

130114-1.jpg
ドングリランドにて。

あけましておめでとうございます

130102-1.jpg

新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。/城山山頂にて

今年のしめ!

121230-2.jpg

年末恒例の餅つきは妻と二男とぼくの三人だった。
かつては大人数でにぎやかにやっていたが、今は静かなもんだ。
しめて五臼、人数は減ってもこれをやらないと年が越せない。
これはヨモギがたっぷり入ったグリーン餅、ヨモギのかおりがプウ~ンと漂ってくる。

高松明日香展

高松市塩江美術館で高松明日香展が開催されている。
テーマは「イメージの擬態」。
4日に美大生の三男といっしょに見に行こうと思ったが、
雪道での昨年の苦い経験があるので日を変えることにした。
近いうちに行くからね。

三井協働の森

縁あって、三井協働の森環境研修に参加した。

これは三井物産が全国で実証している森林づくり活動のひとつ。

参加の動機は、

①土佐の森救援隊との協働がどのようなものか
②この研修全体のシステム運営について学ぶ。

この2点。

111016-1.jpg

いきなりだが、
これは昼食の一品、ミョウガとタケノコのお寿司・・・絶品だったね。
山の幸が見事な料理に生まれ変わっているんだ。見事だ。

山の研修が目的だったけれど、
ぼくはこの料理に心を打たれ、おなかも十分満たしてくてたし、
こんどは料理の研修を受けたいくらいだ。
なにより作り手の愛情が伝わってくる。

111016-2.jpg

大胆な研修だ。

さすが高知、やることがダイナミックでいい。
もちろん安全には十分注意をしの上でだ。

香川でやっているこのたぐいの研修がママゴトに見えてくる。



111016-3.jpg

気持ちよく一本伐らせてもらった。

天候が不順で、土佐の森の軽架線の集材はみられなかったが、
午前の中島さんの講義やヒノキの箸づくりも、
これからのぼくたちの新たな課題が見えるものであった。

ありがとう。





「池田町の家」完成見学会をします

110724-外5


夏真っ盛りである。

設計から3年越しになる。
建て主にとって待ちに待った家が完成した。
ご両親とともに暮らしてきたこれまでの古くなった家を壊しての、
今回新たな住まいである。

住まい手はこれからの人生にこの家とともに暮らしを、
また新たにつむぎ始める。
これまで、図面を描き、工事を見守ってきたがいつも感じる
「終わるのだなあ」・・・という喜びと一抹の寂しさを合わせもった心境である。

この家が住まい手の家族にとって、
健やかに、そしてまた新たないのちをつなぐ器であること願う。

7月30日(土)31日(日)に完成見学会を開催します。
詳しくはチラシをごらんください。

tirasi2.jpg ←クリック ←右下をまたクリック(大きくなります)

川島猛・ミニ回顧展

7月24日~8月15日/かまどホール

100711 川島猛ミニ回顧展 ← クリック

能面展開催中

能面展 ← クリック 能面展開催中 in 讃州井筒屋敷 4/10~4/25