FC2ブログ

久しぶりに屋島のヒノキの森に

   近くで仕事があり

   時間が余ったので

   数年前によく通った屋島のヒノキの森まで

   足を伸ばしてみた

IMG_8482 - Copy

   木漏れ日が

   いい感じ

IMG_8484 - Copy

   最上部のヒノキはツルが巻いて

   ちょっと・・・

IMG_8486 - Copy

   このへんは

   風倒木の整理でKさんと汗を流したところ

   腐朽もすすんでいる

IMG_8489 - Copy

   指定席のお昼処

   当時は皆がんばったね

   また作業するときは

   おじぞうさん

   どうぞよろしく!
スポンサーサイト



男木島は今日もいい天気

5回目になる男木島での作業

かつての島の畑を蘇らせて

実のなる木を植えようというプロジェクト

ぼくたちはそのお手伝い

ここのところ

軽トラにチェンソーなどの機材を積み込んでせっせと島通い

IMG_6543 - コピー

毎回参加の人

はじめての人

県外からの人

それぞれの想いをもって

島にやってくる

ぼくたちが木や竹を伐った荒仕事のあとを

整えて木を植える

IMG_6551 - コピー

Kさんの想いに触発されて・・・

みんな地面に向かって楽しそう

地元の人も加わり

子供の頃の島の様子を懐かしそうに話してくれる

島の人口はかつての1/10

このプロジェクトの将来どうなっていくのか

きっと畑がよみがえって

たくさんの果物がなっている

今日もいい天気だ




木をかたる人

やがて

彩づくであろう水面の木立は

絶妙なバランスで水面すれすれに枝を伸ばしている

ほとんど水平に枝葉を支える力が

いったいどこに備わっているのだろう

IMG_5815 - コピー

かがわ木造塾での

山一木材の工場の裏にしつらえられた

特別席

こんなとろがあるなんで知らなかった

この場所は随所に“道楽”がある

あらためて

K社長が木を楽しく語る求道者に見えてきた


IMG_5813 - コピー

Go To トラベル

この災禍は

観光公害を冷静に考える機会でもあったはずだが・・・

騒ぎが起こる前

とある有名な京都のお寺に行く機会があり

人の波にもまれ

静かに歴史や伝統文化を味わうにはほど遠いものであった

IMG_5056 - コピー

知性と文化の視点が

決定的に欠けているのが今の政権であろう

この最中で

経済(金儲け)を中心にしか考えない為政者には

つくづく

うんざりする

今年最後のタケノコ

   4月のモソウチクに始まり

   ハチク

   マダケと はや6月

   3か月に渡ってタケノコが楽しめます

   竹林の拡大に手を焼いていますが

   こうしてふんだんにタケノコを採取できる環境も

   捨てたもんじゃありません


IMG_4851 - コピー

   伸びたタケノコも先っぽは「穂先タケノコ」と言って

   ひと手間かけると柔らかくて美味しい食材です

IMG_4848 - コピー

   水を湛える備中地池

   梅雨の晴れ間

   ぼくの好きな里山の風景です

IMG_4844 - コピー

   巡視員で

   見回ったヒノキの森には

   木漏れ日と

   フィトンチットのシャワーがふんだんに降りていました